<残念!>

[あなたの回答:ポジティブキャッシュ]

DNSにおけるキャッシュのうち、「存在しない」ことを表す否定応答のキャッシュのことを「ネガティブキャッシュ」といいます。
プログラムの誤りなどで存在しない同一のドメイン名に対する名前解決要求を繰り返し出し続けてしまった場合に、その名前解決要求が権威DNSサーバーに繰り返し到達して負荷上昇を招く事態を回避する役割を果たします。